スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
nanoblock AWARD 2016を振り返る 「神戸メリケンパーク」
nanoblock AWARD 2016にエントリーした作品を紹介します。
今回は「神戸メリケンパーク」です。
18作品エントリーしたのですが、製作にかかった時間の割合でいくとこれがダントツです。2015年の夏から作り始めていたのでほぼ半年かかりましたねー。

全体はこんな感じ。カメラで撮影している影と比較すると大きさがわかります。
nano_kobe_X0.jpg

まず最初に制作に取り掛かったのは「神戸ポートタワー」です。これが苦労しましたねー。結局丸ブロックをを積んで少し曲がることを利用してV字を作って組み合わせてなんとか形にしました。全体の大きさは塔の頂にある「KOBE PORT」の文字を白ブロックで作れる大きさにしました。中央のエレベーターはクリアブロックで作ってます。夜景のために中にLEDランプを仕込むためです。

nano_kobe_X1.jpg
次に作ったのが「ホテルオークラ」です。
これは夜景用に内部を空洞にして照明をセットしたときに明かりが漏れる部屋と漏れない部屋を作るために工夫するのに時間がかかりました。玄関にはタクシーなども配置してみました。
nano_kobe_X2.jpg

ホテルの中庭の教会で結婚式をしている場面も作りました。
nano_kobe_X3.jpg

次には神戸海洋博物館を作りましたが、これが大変でした。リアルには作ると、すぐに崩れることと夜景の見栄が悪いことであきらめ、斜めブロックとクリアブロックを組み合わせてそれっぽく見せる方法としました。
近くで見ると実物とは全然違うのですが少し離れてみるとそれっぽく見えるので満足しています。ビルダーの方ならわかると思いますが、実物と違う作り方なのにそのほうがそれっぽく見える作り方を見つけると達成感があるものです。
港に遊覧船も浮かべてみました。
nano_kobe_X4.jpg

これはホテルの裏側です。ここは実際に現地に行き下見して作りました。
テニスコートやプールもありました。
nano_kobe_X6.jpg 

最後に夜景です。LED照明はポートタワーのエレベータ部とホテルの内部と海洋博物館の地下に仕込んでいます。
nano_kobe_X5.jpg

この作品はいままででもっとも多くの時間を使って作った作品で出来上がりも満足できたので、最高の達成感でした。入賞できるかどうかはわかりませんが、LIKE票も50以上もいただけたので入賞できなくても十分です。LIKEしていただいた皆さまありがとうございます。


[2016/06/25 09:11] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
好きナノ、つくろうInstagram投稿キャンペーンに参加しました!
好きナノ、つくろうInstagram投稿キャンペーンに参加しました。
詳しくはコチラ
Instagramのアカウントをもっていなかったのでこれを機に取得!
今回は自作ではなく、市販のナノブロックを使っての写真コンテスト的なことでしたので、家に飾ってある市販品から目についたタワー系の3作品を外へ持ち出して下から見上げるように撮影して初投稿。
nano_タワーの背比べ 

次の作品はちょうど咲いた梅をバックに何か・・・五重塔がいいかな?と思い撮影。
nano_梅と五重塔 

次に思いついたのがちょうど組みあがったT-REXの骨格モデルを砂に埋めて発掘した感じにしようかと思いましたが汚すのが嫌だったので、砂の代わりに何か・・・そうだナノブロックにすれば面白いかもと思い、仕分け前のブロックをコンテナケースに入れてみましたが全然足りなかったので仕分け済みのブロックも泣く泣くぶちまけその中にT-REXを少し崩した感じで横たえてブラシを添えてみました。
nano_発掘T-REX_2 
3作品目でやっと納得のいく作品が撮れました。実はこの中にはよく見るとTwitterでプロフィール画像として使っているhiropoペンギンや、以前アワードで優秀賞いただいたヌーがこっそり写っていたりします。

次にUSJ限定の製品を集めて撮影(実はミニオンの右2体は既製品ではなく改造品ですが(^-^;)
nano_ミニオンズ魔法界へ 

ここまでで結構達成感はあったのですが、飾っている既製品をできるだけたくさん撮影してみたくなり、飾っているカラーボックス内を撮影。
nano_ナノブロックで世界旅行 

そろそろ趣向の違うものを上げたくなりUSJとTDRのハロウィーン製品を集めて撮影。nano_ナノブロックのダークサイド
でも、後ろのホッケーのマスクかぶっている人は自作ですが・・・。

最後に空きビンに水を入れてホルマリン漬け風にした作品はどうかと思い中に入れる製品をいろいろ考えたところ、大きさや少し曲げて入れる感じがちょうどよさそうなリュウグウノツカイにしようと再度組立てて、水を入れた瓶に投入。結構浮いてくるのでいいポジションで撮影するのに苦労しましたが最後には納得のいく写真が撮れて大満足!
nano_リュウグウノツカイ 
これ以上の作品はもう撮れないと思いこれで終了。

そして、T-REXが入賞しました。 
次はアワードで入賞目指すぞ!


[2016/05/24 23:15] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
nano清水寺を小さくしてみました。

ふと思い立って、nano清水寺を1プレート(20×20)に収めたいなと思い作ってみました。2時間ほどで秋verが完成!
nano清水寺miniC450
紅葉は少しはみ出していますが、なんとか収まりました。比較のために500円玉と一緒に撮影するとこんな感じです。

手のひらに乗る感じがなかなかかわいいですよ!
以前に作ったnano清水寺(アワードで落選)に比べて約1/4の大きさとなっています。並べてみました。
nano清水寺LサイズとSサイズB450
こんな感じ。小さい割にはいいですよ。気に入ったので改良してバージョン違いをあと3個作って次回アワードに4個セットでエントリーしようかな。
次回があればですけど・・・(^-^;
[2016/02/12 22:01] | 建物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
新発売のナノブロック「マーライオン」をデコレ
1月末に発売されたナノブロックの「マーライオン」を買いました。
マーライオン_特殊
開封してみると、特殊ブロックがこんなに入ってました。斜めブロックは手に入りにくいのでビルダーなら買いですね。
作ってみました。
マーライオン_完成
頭部に斜めブロックが効果的に使われていて、いい感じです。

実は2013年に自作したマーライオンがあるので並べてみました。
マーライオン_公式と自作共演
向かって右側が私の作品です。マーライオン以外は観光客をたくさん並べただけです。

製品版はマーライオン本体の作り方はもちろん違うのですが、周囲の建物が効果的に使われていて雰囲気が出ています。
マーライオン_450
これが実際のマーライオン周辺の写真です。実際に似た建物がある様子がわかります。

ただ、ひとつ不満があるとしたら水が吐いてない点です。なので・・・吐かせてみました。
マーライオン_水吐くver2
そのまま吐かせるとプレートの外へこぼれるのでベースのクリアブルーを少し前に出しました。口には関節ブロックを取り付けクリアブロックをつないで水の感じを出しました。次回アワードにデコレ部門が復活したらエントリーしようかな(^-^;
[2016/02/10 22:50] | 既製品 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
nanoblockの達人ネーム入りのあれが届いた!
株式会社カワダさんからとても嬉しいモノが送られてきました。
それが↓
達人カードピンセット006

ナノブロックの達人の認定証(カード)と達人ネーム入りのナノブロック専用ピンセットです(^◇^)

達人として認定されていたことは知っていたのですが、副賞としてこんなにいいものがもらえるとは思っていなかったので感激です!! もったいなくてたぶん使わずに大事に保管しておくことになりそうです。

 また、達人No.006をいただき、これは恥ずかしい作品は作れないと少なからずプレッシャーを感じています。
 
 カードの裏にはありがたいお言葉が日本語と英語で表記されていました。
達人カード006back

 これを励みに次のアワード作品の制作にかかりたいとこですが、U200の作品の案がなくて悩んでいるところです。(*_*)
[2015/10/16 22:45] | ナノブロック(nanoblock) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。