スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
nanoblock AWARD 2016を振り返る 「神戸メリケンパーク」
nanoblock AWARD 2016にエントリーした作品を紹介します。
今回は「神戸メリケンパーク」です。
18作品エントリーしたのですが、製作にかかった時間の割合でいくとこれがダントツです。2015年の夏から作り始めていたのでほぼ半年かかりましたねー。

全体はこんな感じ。カメラで撮影している影と比較すると大きさがわかります。
nano_kobe_X0.jpg

まず最初に制作に取り掛かったのは「神戸ポートタワー」です。これが苦労しましたねー。結局丸ブロックをを積んで少し曲がることを利用してV字を作って組み合わせてなんとか形にしました。全体の大きさは塔の頂にある「KOBE PORT」の文字を白ブロックで作れる大きさにしました。中央のエレベーターはクリアブロックで作ってます。夜景のために中にLEDランプを仕込むためです。

nano_kobe_X1.jpg
次に作ったのが「ホテルオークラ」です。
これは夜景用に内部を空洞にして照明をセットしたときに明かりが漏れる部屋と漏れない部屋を作るために工夫するのに時間がかかりました。玄関にはタクシーなども配置してみました。
nano_kobe_X2.jpg

ホテルの中庭の教会で結婚式をしている場面も作りました。
nano_kobe_X3.jpg

次には神戸海洋博物館を作りましたが、これが大変でした。リアルには作ると、すぐに崩れることと夜景の見栄が悪いことであきらめ、斜めブロックとクリアブロックを組み合わせてそれっぽく見せる方法としました。
近くで見ると実物とは全然違うのですが少し離れてみるとそれっぽく見えるので満足しています。ビルダーの方ならわかると思いますが、実物と違う作り方なのにそのほうがそれっぽく見える作り方を見つけると達成感があるものです。
港に遊覧船も浮かべてみました。
nano_kobe_X4.jpg

これはホテルの裏側です。ここは実際に現地に行き下見して作りました。
テニスコートやプールもありました。
nano_kobe_X6.jpg 

最後に夜景です。LED照明はポートタワーのエレベータ部とホテルの内部と海洋博物館の地下に仕込んでいます。
nano_kobe_X5.jpg

この作品はいままででもっとも多くの時間を使って作った作品で出来上がりも満足できたので、最高の達成感でした。入賞できるかどうかはわかりませんが、LIKE票も50以上もいただけたので入賞できなくても十分です。LIKEしていただいた皆さまありがとうございます。


スポンサーサイト
[2016/06/25 09:11] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<nanoblock AWARD 2016を振り返る(その2) NoLimit部門 | ホーム | 好きナノ、つくろうInstagram投稿キャンペーンに参加しました!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hiropopapa.blog.fc2.com/tb.php/81-0e1166fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。